沼津西ロ-タリ-クラブ
国際ロータリークラブ第2620地区
HOME ◇◇ 会 長 挨 拶 ◇◇
会長挨拶


会長 久松 但
クラブテーマ:「ロータリーとともに考えよう!」


 
2019〜2020年度RI会長であるマーク・ダニエル・マローニー氏は、米国アラバマ州ジケーターRC所属の弁護士です。
 マーク・ダニエル・マローニー氏のテーマは、「ロータリーは世界をつなぐ」というものです。
 一方、安間みち子国際ロータリー第2620地区2019〜2020年度ガバナーは、RI会長のテーマのもと、RIの最新情報を地区内クラブに発信し、地区内のクラブを励まし支援することを考えています。
 本年度、沼津西ロータリークラブでは、地区ガバナーの考えを受け、家族・職場・地域とのつながりを、ロータリークラブを介して考えるべく、クラブテーマを、「ロータリーと共に考えよう」としました。
 本年度は、米山奨学生の世話クラブとなります。また、地区内にある米山梅吉記念館も設立50周年を迎えます。これらの事業への参加は、クラブ内の活動を活性化させると思います。
 また、会員増強を主としたクラブの戦略計画を作成し、将来への道筋を考えることで、これが次年度以降の指針となると思います。
 多くの会員が、クラブの活動に積極的に参加し、楽しく過ごせるよう日々考えていきたいと思います。
 いつもと変わらぬ、ご支援、ご協力をお願いします。

クラブ概要
運営組織
会員紹介
例会情報
週   報
沼津西RCカップ
少年サッカー大会
関連リンク
過年度週報
    
Copyright 2011 numazuwest rotary club